大学生の同棲はデメリットしかないよ!っていうお話【学生恋愛】

大学生の同棲はデメリットだらけです。後先良いことありません!大学生のうちから同棲したカップルでうまくいったカップルの確率が低すぎるのだ。

巷でよく大学生が同棲するメリットを挙げられていますね。

巷で言われている大学生が同棲するメリット
・好きな人と一緒にいられる

・生活費が楽になる

・結婚するイメージが湧きやすくなる

 

👆だけどこれらは上部だけのメリットで、実は大学生の同棲はデメリットだらけなんですよ!

 

この記事では、大学生の同棲はやめておいたほうが良いよ!っていう理由と真実をお話ししたいと思います。

恐らくど正論になっちゃいますが、大学生の同棲行為に疑問を持ったのでそれをお伝えしてハッとして欲しいと思います!

スポンサーリンク

大学生の同棲はデメリットだらけ

大学生の同棲のデメリットをまとめてみたよ

 

大学生の同棲のデメリットまとめ
①大学生は金銭的に自立できていない

②学生の本業をサボる可能性あり

③お互いに刺激がなくなる&飽きる

④彼氏がヒモ男になる&彼女がダメンズ製造機になる

⑤男性側が結婚に踏み切れなくなる

⑥大学生の同棲カップルは別れる可能性が高くなる

⑦万が一別れた時に、次の彼氏彼女(異性)に引かれる

これらのデメリットを1つづつ紹介していくよ。👇

①大学生は金銭的に自立してない

どれだけ2人でお金を出し合っても、大学生は学生なので、金銭的にまだまだ未熟です。

「お金や住む場所など全部自分たちだけでやり繰りしているんだ!」と思うかもしれませんが、学生という身分である以上は、親の元で生活させてもらっていて金銭的に自立していない状況ですよね。

中には親からの仕送りがあったり、親のお金で大学に通っている人もいるでしょう。

社会人になってからの同棲は自分たちの収入だけでやり繰りしているので、お互いが完全に自立している状況と言えますね。

一方で大学生の同棲は、家探しから生活費、金銭面など全部自分たちでやっているように見えて、裏で糸を引いているのは親です。

金銭的に完全に自立していない大学生の同棲は、とても立派なものとは言い難いですね。

 

②学生の本業をサボる可能性あり

お互いにうつつを抜かして大学をサボる、単位を落としてしまうなんてことにもなりかねない…のです。

 

学生の本業は勉強なのに、恋愛が最優先になってしまう可能性が大きいということですね。それの影響が学業に出てきてしまうことだってあるんです。

 

恋愛っていうのは薬になる一方で毒にもなります。

同棲・恋愛に夢中になりすぎて本業である学業を見失ってしまう可能性が出てきてしまうのは大学生の同棲のデメリットと言えるでしょう。

③お互いに刺激がなくなる&飽きる

同棲していると相手のだらしない姿を毎日目にすることになりますよね。

男性は、女性のだらしない姿に見慣れてしまうと外の女性に魅力を感じてしまいます。出会った頃の新鮮さを感じなくなってしまうだろう。

男性は基本的に「釣った魚にエサをやらない」んです。

徐々に女性へのあたりが冷たくなってくることも仕方がないです。

 

女性側も、男性の悪い面が徐々に見えてくるはず。家事を手伝ってくれない・返事をしてくれないとか。次第にイライラしてきちゃいます。

 

これが結婚していたならば2人で乗り越えよう!という意識に変わりますが、同棲は「別れる」選択肢が安易にできてしまいますよね。

 

刺激がなくなり飽きやすくなると、その先には別れしかないのは同棲のデメリットですね。

④彼氏がヒモ男になる

女性が男性に尽くせば尽くすほど、男性はヒモ男と化していきます。要注意!

女性が料理もしてくれて洗濯掃除もしてくれるから、男性はそれに甘えます。女性が全部やってくれたら、男性にとっては楽だしメリットしかないですよね。意外かもしれませんが、女性が頑張ることで、ダメ男を製造してしまうのです。

大学生の同棲において、女性自身がダメンズ製造機になっていることを気が付かない女性が多い。

男性がヒモ男になってしまったらもう取り返しはつきません。

ヒモ男になった彼も、結婚生活を送っているならばどうにか改善してくれますが、同棲生活ではなかなか難しいでしょう。結婚と同棲では責任の大きさに違いがありすぎるんです。

⑤男性側が結婚に踏み切れなくなる

大学生のうちから同棲していると、結婚が遠のきます。「将来結婚するために同棲しているんだ!」と思うかもしれません。ですが同棲によって結婚が遠のくのは、意外かもしれませんが本当です。

本来男性は結婚するのに大きな覚悟がいります。

相手の女性を支えるための金銭的余裕の確保、そして男性は本来遊びたい生き物なので、結婚となると遊ぶのを辞めて一生一緒に暮らしていく1人の女性を支えていく、幸せにする責任が出てくるからです。

 

だけど大学生のうちから同棲していると、彼女がご飯を作ってくれて洗濯をしてくれて一緒に寝てくれる…。金銭的にも2人で分け合うことができるから楽。

もう既に結婚しているような錯覚を起こしてしまいますよね。

そうなると、男性は結婚に踏み切る必要がなくなるわけです。

「結婚しなくてこのままで良くね?楽だし。」

という考えになってしまうんです。

 

覚悟のいる「結婚」の決断をしなくても、同棲で結婚気分が味わえるなら男性からするとそれほど嬉しいことはないですよね?

 

ズルズルと同棲生活は続き、大学を卒業してからもなかなか結婚してくれる気配がないと、女性側も不安になるもの。

そして「同棲をやめる」選択肢の先にはもう「別れ」しかない状況になるなんてことも。

  
結婚が遠のいてしまうという点で、大学生同士の同棲はデメリットと言えるでしょう。

⑥同性カップルは別れる可能性が高くなる

同棲したカップルの8割が破局する

というデータが出ています。これが実態なのだそうです!

 

大学生の同棲生活の行き着く先は、結婚別れしかありません。結婚はハードルが高いので、大概は別れてしまうことがほとんど。

 

別れる理由としては、上に挙げたデメリット…

・金銭面のトラブル

・お互いに刺激がなくなる

・男性のヒモ男化

👆が挙げられますね。

 

⑦万が一、別れた時に次の彼氏彼女に引かれる

同棲していた過去がある男性や女性と付き合うことになって、結婚したいかと言われればNO!です。

「なんとなくだらしないイメージ」が定着してしまっているため、結婚相手からは除外される可能性があります。

実際に結婚予定の相手が過去に同棲歴があった人だと分かると、それだけで「ちゃんとしてない人レッテル」を貼られちゃいます。わたしも相手が学生時代に同棲経験者って聞くと、嫌になっちゃいますね。

スポンサーリンク

大学生の同棲のデメリット解消方法

上記に挙げた大学生カップルの同棲のデメリットの解消方法を紹介していくよ。

それでも大学生で同棲したい!って人もいると思うので、これから紹介する、学生カップルが同棲するに当たっての心構えを大切にして欲しいと思う。

絶対に将来は結婚するという心構えでいること

「最終的には結婚する」というルールと覚悟を決めたならば、大学生からでも同棲して良いと思います。
男性側は、このまま彼女と結婚する覚悟と責任を持って同棲という選択肢をすること。
彼女側は、同棲している男性とは絶対に別れないと肝に銘じて同棲すること。

大学生の同棲は、「好きな人と一緒にいられるから」とかいう安易な考えで決めてはいけません。

大学生が同棲するにはお互いにお互いのことをこの先もずーーっと好きでいられることや、長く共に過ごす覚悟を持つことが必須条件です!

お互いが完全に金銭的自立すること

同棲するなら金銭的にちゃんと自立しましょう。

大学生という金銭的に未熟な身分で同棲することは、「結婚ごっこ」に過ぎません。

学費も全部自分で払い、家賃も払い、親からの仕送りは一切なし。大学生のうちから完全に金銭的自立を目指すことが大切です。

 

できれば大学生のうちから自立をした方が良いけれど、それはできないっていう人たちへ。将来も一緒に住むことを考えてるならば、絶対に就職をすることです。

スポンサーリンク

結論

結論、大学生の同棲はデメリットだらけだから辞めてはいたほうが良んじゃないかな?って思います!

 

相手の将来のためにも、自分自身の将来のためにも、大学生の同棲はちゃんと考えたほうが良さそうですね。

 

それでもあなたが彼氏彼女と学生同棲したい理由は何ですか?

 

相手が特殊な環境下にあるなど特別な理由以外では、大学生の同棲はおすすめできないかもです。精神面とか、家庭環境とかですね。

 

もし同棲をするならば、大学生の同棲にはデメリットがあるんだっていう覚悟を持って同棲に踏み切ることが大切。

 

お互いに、彼氏彼女をちゃんと大切にすること。良い同棲生活になるように願っています。

 

今回は大学生の同棲についてのデメリットを記事にしてみました。参考になっていたら良いな、と思います!

スポンサーリンク