大学ぼっちならブログを始めよう!マジで世界が変わるから

大学ぼっちにはブログを始めることによるメリットがいっぱいあるよ

 

大学ぼっちとブログはとにかく相性が良すぎる。大学ぼっちの私も、それを身に染みて感じています。

 

この記事では、「大学ぼっちならブログを書こう!」っていうおすすめの理由を紹介していくよ。

 

大学ぼっちは寂しいとか楽しくないとか、嫌だとか、そんな固定概念はブログを運営することで覆すことが出来る!

 

 

これを読み終わったらブログを始めたいと思うこと間違いなしですよ!

 

 

 

スポンサーリンク

大学ぼっちならブログを始めよう!メリット紹介するよ

 

大学ぼっちがブログを始めるざっくりとしたメリットは以下の通りです!

 

大学ぼっちならブログを始めた方が良いメリットまとめ
①大学ぼっちは時間が圧倒的に多くブログ運営に有利

②大学ぼっちはお金をブログ運営に使える

③大学ぼっちとインターネットの相性は非常に良い

④ブログを運営することで大学ぼっちの考え方が変わる

 

それでは①から④を順番に説明していくよ!

 

 

①大学ぼっちは時間が圧倒的に多くブログ運営に有利

ブログを書くのはそれなりに時間を要することになる。文字装飾、編集、画像挿入などなど…。多い時には1日かかることもあるだろう。

 

時間が圧倒的に多い大学ぼっちは、ブログを書くのに有利なのだ。

 

大学ぼっちの時間が圧倒的に多くブログ運営に有利な理由
空きコマは一人でいる時間を活用できる

1人で過ごす休日の時間を活用できる

 

空きコマは一人でいる時間を活用できる

大学ぼっちなら一人で過ごす時間が多いはず。そのため授業開始前や空きコマなど、一人の時間をブログ執筆に充てることができるんだ。

 

私も実際にこのやり方をとっていたよ。やっぱりね、めちゃくちゃ充実してた。

 

友達と過ごす空きコマやただスマホだけをいじっている空きコマじゃなくて、一人ぼっちでいる空きコマにパソコンやスマホでブログを書けるのはとーっても良い時間だった!

 

 

しかもめっちゃかっこ良くない!?パソコン開いてカチャカチャしてる大学生。

 

過去にそういう大学生いたけど、やっぱ授業前とか教室とかでパソコン触ってる大学生はカッコ良いって思ったよ!

大学ぼっちにパソコンはお供。どんな時だってパソコンがあれば、ブログを書ければ孤独な時間は最高の時間に変わるよ!

 

 

一人で過ごす休日の時間を活用できる

大学ぼっちなら春休みや夏休みなどの長期休みはもちろん、土日や休日なども基本的にお家で過ごすことが多いだろう。つまり、ぼっちには時間が有り余っている。

 

 

そんな時に部屋に1台パソコンやスマホがあれば書けてしまうのがブログってものだ。

 

一人で家に引きこもるその時間をブログ運営に充てることができる。時間がめっちゃあるしメリットだらけだよ。

②大学ぼっちはお金をブログだけに使える


ブログ運営って言っても、本格的に稼いでいくことを視野に入れてるならば、有料ブログで始めなきゃならない。

 

資金が少ない学生にとって、ブログにお金を全部費やすことは出来難い…けど、ぼっち大学生ならそんなことは全くないのだ。

 

大学ぼっちは、ブログ運営にだけお金を注ぎ込むことができるからだ。

 

大学ぼっちがお金をブログ運営だけに使える理由
飲み会や遊びなどの無駄な出費がない

 

飲み会や遊びの出費がない

友だちいっぱいの大学生なら、サークル仲間に飲みに誘われたり、遠くに遊びに行ったり大変です。大学生の遊びはお金がかかるもんね…。

 

 

私も過去に、アルバイト先の飲み会や、中学時代の友だちと遠出したことがあるんだけど、交通費など合わせて1日に5000円以上使ってしまいましたね…。

 

大学生で1日5000円は痛手だね。。。

5000円って、アルバイトしてる大学生が1日6時間くらい働いてやっと手に入る金額。

 

 

5000円を使ったその時の貯金額がたしか5万円。大事な5万円の中から5000円を使ってしまうのはとっても勿体なかったけど、「使いたくない!」って言ったら遊べなくなるし、遊ぶためには使わざるを得ませんでした。

 

楽しいけれど、1日5000円はほんっとうに痛い。内心めっちゃもったいないっていう気持ちがありました。

 

 

だけど、ぼっち大学生なら当然ぼっちだからこんなことは不要。無駄な出費は一切なく、ブログだけにお金を使えるのはぼっち特有のメリットなのだ。

 

 

ブログを開設するにあたって、初期費用は約20000円かかります。サーバーを契約して、ドメインを取得、有料テーマを購入…これを全部やったら20000円。

そして、サーバー代とドメイン代で年間12000円前後かかるでしょう。

 

 

もしアルバイトをしていたとしたら1ヶ月で稼げちゃう金額だけど、同時に友だち付き合いがあったり遊んだりしていたらすぐになくなってしまう金額だ。

 

 

だけど大学ぼっちは日頃から出費を押されられてるはずだから、この金額を躊躇なくブログに投資することができるのはかなり大きいぞ!

 

③大学ぼっちとインターネットの相性が良い


ブログ運営には当たり前ですがインターネットを使います。

 

 

大学ぼっちがブログを始める理由としては、インターネットとの相性が非常に良いというのもあるんだ。

 

大学ぼっちとインターネットの相性が良い理由
インターネットに触り慣れている
ブログ関連の人と繋がって寂しさを紛らわせる

 

 

インターネットに触り慣れてる

このご時世、ほとんどの大学生がインターネットを使っています。本を読んだり音楽を聴くこともあるけど、その殆どがインターネットでできちゃいますよね!

 

 

ブログ運営ももちろんインターネット上ですることになるよ。

 

大学ぼっちでいると良くインターネットに触れるはず。

だから、インターネットを使い慣れてるぼっち大学生なら、ブログを始めるのも全く苦じゃないはずだし寧ろとことん楽しめちゃうのだ!

 

ブログ関連の人と繋がれる

これは結構デカイ要素ですね。大学ぼっちってその名の通りぼっちなので人との繋がりが無い人が多い。

 

 

だけどブログを始めることによってネット上でブロガーさんたちと繋がれて寂しさを紛らわすことだってできるし、刺激もたくさんもらえるからブログ運営する上でモチベーションアップにも繋がるはずだ。

④ブログ運営をすることで大学ぼっちの考え方が変わる


大学ぼっちで色のない大学生活を送っていたら、やっぱり気分も落ち込んじゃって思考もマイナスになってしまうよね?

しかし!!!大学ぼっち=寂しくて楽しくない、なんて固定概念を一気に覆すのがブログ運営だ。

 

ブログ運営をすることで大学ぼっちの考え方がどう変わるのか
一人でいても周りを気にしなくなる

文字を書けば普段のストレス発散になる

ぼっちが最高と思える

 

一人でいても周りを気にしなくなる

大学ぼっちって周りを気にしてしまう人が多いこと。
それはなぜか?充実していない自分と、充実している周りの人を比べて劣等感を持ってしまうから。

 

 

そんな劣等感さえも、ブログ運営を始めることで一気に解消されること間違いなしなのだ。なぜならブログ執筆という、「打ち込むことができるもの」ができるから。そう、ブログ運営ははとーっても充実するぞ。

 

ブログを始めるとブログに夢中で周りなんか気にしなくなるから!ほんっとうに。

 

文字を書けば普段のストレス発散になる

ずっと一人でいたらストレスを感じません?
紙に自分の思いを書き出すことって、とっても良いストレス発散になるんだよ。

 

 

ブログで書く内容なんて何でもアリ。例えばさ、「大学ぼっちで辛いこと」なんてテーマでブログ記事を書いてみたとしよう。

 

日々、一人で過ごしていて辛いと感じる感情をブログに整理しすることでめっちゃストレス発散になるよ!

 

そしてぼっちが辛いと思った経験を生かして、同じようにぼっちを辛いと思っている人たちに向けて経験論やアドバイスするのも良いかもしれないです。

 

ぼっちが最高と思える

もうね、ブログを始めたら「孤独で良かった!!!」って思えるから。自分の時間を大切にできるし、向き合うことができれば考えも整理できるし、おまけにお金だって稼げちゃうかもしれない。

 

良いアイデアは、孤独じゃないと生まれない。
孤独は最高!と思わせてくれるのがブログなんだ。

スポンサーリンク

結論:大学ぼっちならブログを書こう!

大学ぼっちとブログの相性を知っていただけただろうか!そう、ブログを始めるならぼっち大学生はいろんな面で圧倒的有利な上に、メリットいっぱいなのだ。

 

ブログで充実した大学ぼっち生活を過ごそう!

 

ブログはとっても楽しいですよ。さあ、ぼっち大学生は今すぐブログを始めよう!!!
スポンサーリンク