大学生がブログを始めるメリット!最高すぎるぞ!

大学生のうちからブログを始めるべきってよく聞くけど、どんなメリットがあるの???

っていうギモンを持ってる人が沢山いると思う!私はもっと早くにブログを始めておけばよかったな、と少し後悔しています。それくらいブログにはメリットがいっぱいって事だ。

 

つまり、大学生という早いうちからブログを始めておくことで将来的にとっても有利になります。

 

今回は、大学生がブログを始めるメリットを詳しく紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

大学生がブログを始めるメリット

大学生がブログを始めるメリット
①ブログは資産になる

②マーケティング知識が身につく

③htmlやcssについて詳しくなる

④大学のレポートを瞬殺できるようになる

⑤何度でも失敗できる

⑥就活で有利になる 
⑦発信能力が身につく 
⑧最高の暇つぶしになる
とーっても普遍的に見えて実は深いブログ。そんなブログのメリットを1つづつ具体的に詳しく説明していきます。

①ブログは資産になる

ブログはGoogleアドセンスなどのAMPを貼ることで、収益を上げる事ができるよ。

 

もし今あなたがブログの記事を書いてるのであれば、その記事を公開したのであれば、それはこの先ずっと資産になります。

 

 

ユーザーに有益で良質なブログ記事を生み出し続ける事ができれば、それらのブログ記事は記事を放って置くだけでもお金を生み出してくれるのです。

 

 

この仕組みを大学生という早い時期から作っておけば、将来どれだけ有利だろうか。

 

 

実際に大学時代からブログを続けている人で、ブログで稼ぐ仕組みを身に付けた人たちは卒業後もフリーランスとしてブログやブログに関係するお仕事で生活をしている人もいるよ。

 

 

あなたもそうなる事ができるかもしれない。

 

 

ブログは、ただ書いて公開するだけのものじゃなくて、将来的に資産になる可能性があるのだ。上手くいけば、大学時代にアルバイトで稼げるお金以上のお金をブログで得られるようになるかもしれない。記事がお金になるなんて、夢があるよね…!

 

 

因みに新型コロナウイルスの影響でブログやネットで稼ぐ術の重要性が浮き彫りになりました。自分が身動きを取れなくなった時、稼げる場所は、ネットしかない。これからはネットで稼ぐ時代に本格的に突入していく事でしょう。

 

だからこそ、早い目にブログを始めて将来的にブログ(ネット)から収益を得る仕組みを作っておいてね。

 

 

②マーケティングの知識が身につく


「ブログを書くことでマーケティング知識!?」と思ったことでしょう。

私はブログをこのように考えています。(多分みんなも頭の片隅にはこのような構図ができてるはず!)👇

 

サイト=お店
ブロガー=店長
検索ユーザー=顧客

 

つまりブログは1つのお店ってことだね!?

 

ブログを始める=お店を持つになり、サイトを立ち上げたあなたは店長、検索ユーザーは顧客です。

 

みなさん、普段お店でモノを買う時、店員さんのサービスがよかったらもっと買いたいと思いますよね?ブログでも同じことが言えます。

 

 

「ブロガー」である定員のあなたが「記事」という最高の商品を「サイト」というお店で売ることになります。

 

 

あなたはきっと考えるはず。「どんな記事を書けば、検索ユーザーたちは満足してくれるのか。商品(Amazon・楽天・Yahooなどで紹介しているのであればそのもの)を購入しようと思ってくれるのか。」と。

 

必然的に浮かぶのは、ユーザー(顧客)が満足してくれる、有益で良質な商品(記事)を生み出すこと。

 

あなたは「良いコンテンツを提供するから、私のブログに遊びにきてください」または、「良いコンテンツができたから購入してください」
と、時にはTwitterなどのSNSを使って集客するはずです。

 

 

そうすると顧客である検索ユーザー側もあなたのブログ(お店)に遊びにきてくれる。お店が賑わう。商品(Amazon・楽天・Yahooをはじめとする商品)を買ってくれたり広告を見てくれることで利益(収益)が発生する。

 

商品(記事)に満足した顧客(検索ユーザー)は、あなたのお店(サイト)のリピーターになってくれることもあるはずです!

 

 

あなたはお店(ブログ)を運営することで常に、どのようなコンテンツを顧客が求めているのか、顧客の立場に常に立ち続けて記事作成に励むようになるはずです。利益(収益)を生むために試行錯誤するはずです。

 

 

時には、効率化を図ってクラウドワークスやランサーズなどを使って記事作成のお手伝いをしてくれる人(店員)を雇うはずです。

 

 

ブログそれ自体がマーケティングのようなものなんです。

こういう経験が大学生時代からできるのもブログを始めるメリット・強みだなぁと思いますね。

 

 

 

③htmlやcssについて詳しくなる

ブログを始めるにあたって避けて通れないhtmlやcssの知識。最初の頃は、

 

htmlとかcssって何それ美味しいの?

 

状態です。私もそうでした。笑

 

だけど、ブログを始めることによってこれらにとっても詳しくなれるんです。cssやhtmlとは、サイトのデザインに関することや構築に関わる言語のことです。

 

 

つまり、これらを覚えることでサイトを自由自在に装飾できちゃったり、自分が好きなようにサイトを構築できちゃうってことです!私もこのサイトのところどころにcssやhtmlを書いています。

 

 

因みにですが!私の書いてるこの文字を長押ししてみてください!コピペする感じで。…コピペ、できないでしょ???これも、「コピペ禁止」っていうcssを書いてるからなんです。

 

にしししし…。盗用は許さんぜよ

 

このように、cssやhtmlはサイトを自分が好きなように操れるようになる言語のことなんです。仕組みを覚えたらとっても楽しいよ!

 

将来的にIT系の仕事に就きたいと考えてる人にとってはhtmlやcssの知識はとっても有利になるし役に立つのではないだろうか!(これからうほうほになる業界はIT業界って言われてるからITの知識が大学時代から付けられるのは嬉しい事だね)

 

私の場合もブログに触れられなかったらこれらの知識を身につける事ができなかっただろう。ブログを運営していたら事前に身につくよ。

 

 

④大学のレポートを瞬殺できるようになる


大学生を悩ますレポート。これも瞬殺可能です。

なぜならばブログを書き続けていると文章能力はメキメキ上がるからです。ほんっとうにメキメキ上がります(2回目)。

 

メキメキ、ほんまにメッキメキメキやで!

それも同然。日々、1記事1000以上の文字を書くことになるからだ。慣れてくると1000字書くのに10分もかからないようになってきます。

 

大学生のみなさん、大学の課題でレポートを出されることがあると思うけど、大体文字数は1000字から2000字と言われる事が多いんじゃないかな。

 

 

しかし、驚くことなんて全くなくなります。普段からブログで文章を書き慣れてるお陰で、大学のレポートの1000字なんて瞬殺です!ほんっとうに余裕です!これは別に2000字でも3000字でも同じことが言えるよ。

 

ブログで培った文章能力は、大学のレポートにも必ず生きてくるよ!

 

 

⑤失敗してもやり直せる

大学生の時期って何事にも失敗を恐れる時期だと思う。

 

でもそんな中でブログは何度でも失敗できます。失敗しても大丈夫な仕組みになってるんです!

 

まずはどんな記事でも良いから書いて後悔してみて欲しい。後に、新しい情報を付け加えたい時、書き直したい時にブログは何度でも「リライト」できます。

 

 

修正やエラーを繰り返しながら、後で修正できちゃうのがブログの良いところ。
失敗を恐れずに記事を書き続ける事ができるため、多くのことを学ぶ事ができるだろう!

 

わたしも以前、今よりももーっと酷い記事を書いてました。だけど、それじゃあ検索順位の上位も狙えない。試行錯誤して、しっかりと記事を書くようになりました。

 

そして、わたしは一度ブログをやめています。大学2年の夏に挫折したんです。それでも、もう一度ブログを立ち上げて今に至ってます!

 

 

こんな風にブログは失敗を繰り返しも全然OK。失敗を繰り返すことが許されるし、失敗することで学び、いろんな知識を身につけていく事ができるのだ。

 

 

 

⑥就活で有利になる

就職活動の面接において、「学生時代に頑張ったことは?」は必須質問です。

 

みんな、「部活で全国大会に出場しました」「バイトを頑張りました」「ゼミで〇〇という役割をしました」っていう感じで似たり寄ったりの答えになってしまう。

 

そんな中で、「ブログで〇〇万稼いでました」「月〇〇万pv稼いでました」と言えたらどれだけカッコいいだろうか。

 

ドヤ顔できちゃいますね!!!

 

 

面接官の食い付きも明らかに違います。きっと面接官は目をキラキラ輝かせて、あなたはブログ運営に関して質問攻めに会うはずです!

 

 

考えてみて欲しい。全国の同年代の大学生でブログで稼いでいる人が何%いるのか…。その中の数%にあなたが慣れれば、とっても素敵だと思いませんか!?

 

 

そうですね…例えば、就活でアピールする経験談づくりのために早い目からブログに取り掛かるのも良いかもしれない。

 

 

それくらい就活においてブログで利益を出した実績はインパクトがあって大きく映る経験なんだ!

 

 

⑦発信力が身につく

大学生がブログを通して発信する情報なんて微々たるものだ…っていう声がありました。

 

 

だけど、本当にそうだろうか???

 

大学生ブロガーだからかける内容、大学生目線で発信できる情報、あなただけが発信できる強みがあるはずなんです。

 

気づいたこと、世の中の役に立ちそうなこと、自分が感じる魅力、何でも構いません。その全てをブログで分かりやすく、自分なりに記事にしてバンバン発信してください。

 

あなたの知識を世の中の誰かがきっと欲しています。その情報がたとえ微々たるものだとしても!そうすると次第に発信力が身についてくるよ。

 

 

ブログでファッションのことを発信していたら、ファッション業界の人からお声がかかった人もいるみたい!

 

そしてやっぱりさっきも紹介したように発信の仕方によっては利益を得ることもできちゃうもんね

そう、ネットが主流になるであろうこれからの時代、ネットを使って情報を発信していく力は大切です。自分で自分の存在を売り込んでいかなければならない時代です。

 

 

発信を続けて自分を売り込み、誰かに認められれば人を動かすこともできます。自分が変わることだってできる。

 

 

それができる1つの場所が、ブログなんです。もしかするとあなたの発信を誰かが見てくれていて、お声がかかることも…あるかもしれませんね!

 

 

バンバンブログで情報を発信して、発信力をブログで身につけていこう。

 

⑧最高の暇つぶしになる

みなさん、通学時間や空きコマ、暇な時間など持て余していません?

 

ブログはスマホ1台あればかけちゃいます。ってことは、上記のような時間の間にも文章を書けちゃうんです。これは最高の暇つぶしだ。

 

大学生の間は暇を持て余すのは非常にもったいないけど、ブログっていう趣味があれば毎日が充実したものになること間違いなし。

 

上記で書いてきたように、ブログを書くことで得られる事もいっぱいあるからね!

 

パソコン1台あればどこでも書けちゃうぞ!

 

この写真はちょっと無理があるけど、まあこういうことだね笑
スポンサーリンク

大学生がブログを始めるメリットまとめ

大学生がブログを始めるデメリットが一切見つかりません。

 

よく、ブログと就活やインターンなどを比べて、「ブログをやる暇があるなら就活やインターンをやる方が将来的には賢い」という人がいますが、ブログや就活やインターンはまーったく別物です。ブログやりながら就活やインターンだってできます。

 

ブログはブログ。1つのことに打ち込むことがもう素晴らしいのです。そして、大学生がブログで利益を生み出せたとなれば、それはあなたにとって大きな自信にもなります。

 

ブログは大学生という早いうちにやって置く事で後々、大きな利益を生み出します。

 

ぜひぜひ大学生はブログを始めてみて欲しい!思い立ったら即行動!何度失敗したって大丈夫。

 

大学生から始めるブログはメリットだらけなのです。

ここまでお読みいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク